イオンボージョレヌーボ輸入量減で値上と売切れ!2022はジャパンヌーボ

#このページにはプロモーションが含まれています

2022年のボージョレヌーボの解禁日は昨年より1日早い、11月17日(木)です。

2023年の記事はこちらからどうぞhttps://spirits-wine.com/archives/3806

値上げの要因

今年は、社会情勢によるヨーロッパの航空便迂回ルートの影響で、航空貨物数量制限や、航空便の運賃高騰してます。

上記の理由により輸入量は昨年の半分以下に激減し、価格昨年の倍近くになると予想されています。また、取り扱いアイテム数半分程度になりそうです。(輸入中止製品多数あり)

今年は解禁日を待って店頭で購入しようとしても上記の理由から、お気に入りヌーヴォー手に入れにくくなると予想されます。

昨年も解禁日前に数量限定のイオン早得プライス予約ヌーヴォーは、早々に売り切れていましたので、本年も昨年より早めに予約をすることを強くお勧めします。

12/10現在、ネットで購入出来るのは以下のリンクからの2品で、店頭ではすでに売り切れで買えませんボージョレ・ヌーヴォー
icon
icon
icon
昨年の売り切れランキングはこちらの記事で2021年売り切れランキング

2022イオンボージョレーヌーボの詳細

今年のヌーヴォーは例年に比べ、昨年に比べ気温が高いのでブドウの糖度がアップしそうです。

ただし、水不足による干ばつや、高温による植物の病気等が発生したり、収穫直前に雨が降ってしまうと、ブドウの糖度が薄まり品質低下の恐れもあり、予断は許しません。

そこで、今年もヌーヴォーの売切れ予想ランキングを昨年の実績から予想しました。

①オレンジワイン・ヌーヴォー

マーク・デュデ ヴァン・ド・フランス・ヌーヴォー(オレンジワイン)
icon icon
icon

2021年、新たに加わった、オレンジワインのヌーボです。

昨年は発表1か月後の9/28に一旦売り切れとなり、解禁の1か月以上前の10/12売り切れなりました。そして解禁日には店頭でも購入できませんでした。

今年は去年より早い10/2売り切れになりました。

②ノンフィルター ボージョレ・ ヴィラージュ・ヌーヴォー

カーヴ・デュ・シャトー・デ・ロージュ ボージョレ・ ヴィラージュ・ヌーヴォー ノンフィルター
icon
icon

2021年では早得では売り切れになりませんでしたが、店頭では一番最初に売り切れになったワインです。昨年飲んだ中では、お客様も含め、一番味わい深いワインでした。

今年は11/22売り切れになりました。

③酸化防止剤無添加ヌーヴォー

シャトー・ド・プランティニー ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー / シャトー・ド・プランティニー
icon
icon
icon
解禁の1か月前10/25に売り切れました。

2021の解禁日には、購入できる店舗が少しだけありましたが、すぐに

④甘口とハーフサイズのヌーヴォー

2022 イオンでワイン限定 バラエティハーフ5本セット
icon(少量輸入の為、ネット限定です。)

赤やや甘口1本、赤辛口3本、白辛口1本のセットです。

今年は11/18売り切れになりました。

⑤シャトー・ド・ラ・リゴディエル ボージョレ・ヌーヴォー・ロゼ

2021年真っ先に売り切れ予約終了となりましたが、今年の輸入はありませんでした。

ジャパンヌーボ

今年は定番の山梨県、長野県以外に岩手県、島根県、宮崎県や熊本県から、今年収穫したブドウを」使った新酒が11/3に発売されます。

その種類も40種以上ありますが、すでに予約等でWEB上で購入できるのは30種となっています。

そのなかから、ソムリエ仲間の中で前評判が良く、おそらく店頭で買えないオススメワインを6つピックアップしました。

①赤:2022 勝沼醸造 ジャパンヌーヴォー 赤
icon
icon
②赤:2022 新酒不知火キャンベルアーリー
icon
iconラベルは2021になっていますが、発売されるのは2022です。

③白:2022 甲州 プリムール / マンズワイン
icon
icon
④ロゼ:2022 ヴァンロゼ / サドヤ
icon
icon

⑤スパークリング:2022 高畠新酒 スパークリング デラウェア
   icon
icon

⑥甘口:2022 キャンベル・アーリー / 都農ワイン
  icon
icon

 

輸入各社の事前情報

 

8/26現在、輸入各社の価格未発表が多いですが1本あたり昨年比1,000円以上の値上げとなりそうです。また、1,000円台で買えるヌーヴォーはハーフサイズ(375ml)になるかもしれませんね。

・イオン

2022年の商品情報発表になりました。

イオンボージョレ・ヌーボー2022最新情報

現在表示されている価格は早期予約(早得価格)ですので、予約期間が終了すると、通常価格になりますので、ご注意下さい。

・ジョルジュ デュブッフ ヌーヴォー(サントリー)

価格未発表

Access Denied

・エノテカ

価格未発表

速報!ボジョレー・ヌーヴォー2023年 | エノテカ - ワインの読み物
2023年のボジョレー・ヌーヴォーの解禁日は11月16日(木)です。フランスから届いた2023年の最新情報をお届けします。今年のボジョレー・ヌーヴォーの作柄をチェックしてみてくださいね!

 

 

タイトルとURLをコピーしました